尾瀬ヶ原コース

広い湿原に真っ直ぐ伸びる木道。あなたのイメージする尾瀬は尾瀬ヶ原にあります。
尾瀬でもっともメジャーな尾瀬ヶ原コース。とにかく大きい湿原のスケールに圧倒されます。
トイレや売店もあり、尾瀬に初めて来る方にオススメのコースです。

コース案内

距離  約11km 行程時間 7時間
体力度 ★★☆☆☆
戸倉〜鳩待峠〜山ノ鼻〜上ノ大掘川or牛首 往復

群馬県の戸倉からシャトルバスで鳩待峠へ。シャトルバスは随時運行で待ち時間はほぼありません。
鳩待峠から山ノ鼻まではブナ林の中を下っていきます。巨木が多く気持ちの良いコースです。
雨の日は木道が滑りやすいので要注意。ベンチも所々にあるで休憩をしながら歩きましょう。

山ノ鼻には山小屋3件、売店、トイレ、ビジターセンターがあります。山小屋では昼食の提供も行っています。 尾瀬ヶ原にはトイレはないので、トイレ休憩をしてから尾瀬ヶ原に進みましょう。

山ノ鼻からはいよいよ本州最大の湿原尾瀬ヶ原になります。東西6kmに渡り見渡す限り湿原が広がっています。 日帰りの場合は上ノ大堀か牛首で引き返すのがいいでしょう。帰りの時間を考えながら引き返すポイントを決めてください。

尾瀬ヶ原の見所

ミズバショウ
6月初旬が尾瀬ヶ原での水芭蕉の見頃です。
6月の第一土曜日は大変混雑しますので避けるをオススメします。

山ノ鼻から行ける研究見本園が人が少ない穴場スポット。 美しい水芭蕉を間近に見ることができ混雑もしません。
尾瀬を代表する水芭蕉を尾瀬ヶ原でぜひご覧ください。

草紅葉
9月中旬から始まる草紅葉。広大な尾瀬ヶ原の湿原が黄金色に色づく様子は圧巻です

木々の紅葉は9月下旬頃より始まります。草紅葉と合わせてお楽しみ下さい。秋色一色の尾瀬は素晴らしいですよ。

草紅葉時期は気温が一気に下がり冷え込みます。防寒対策をバッチリ整え遊びにお越し下さい。

花豆ソフトクリーム
地元片品村の特産花豆を使った絶品ソフトクリーム。ソフトクリームの甘さと花豆の塩っぱさのバランスが最高です。

ソフトクリームだけではなく、花豆ジェラートもあります。いずれも山ノ鼻の売店で購入可能。

疲れた体に甘さが染み込みますよ。休憩した際はぜひご賞味ください。

▶ガイドプラン