ウワミズザクラ

  • 漢字表記上溝桜
  • 分類バラ科  サクラ属
  • 開花時期6月上旬〜6月中旬
  • 花言葉心の美  神秘
  • 大きさ150cm〜300cm

尾瀬・ウワミズザクラ

ガイド情報

『これって桜ですか??』ウワミズザクラは桜っぽくない桜です。
まるでブラシのような白い花をつけ、ソメイヨシノのイメージとは異なる外見をしています。
ウワミズザクラでのお花見はちょっとイメージが変わってきてしまうかもしれませんね。

尾瀬内では湿原の脇や森林内で見ることができ、ブラシのような花は目立ちます。
花の見た目がよく似ているシウリザクラもありますよ。
ウワミズザクラとシウリザクラの違いは葉の付け根の形で見分けることができます。
ウワミズザクラは滑らかな円形で、シウリザクラはハートマークなような心形をしています。

また、ウワミズザクラは人間や動物の食にも関わっています。
ツボミを塩漬けやお酒につけたり、実を果実酒にしたりもします。
クマは実を食べるそうですが、実をそのまま食べるのはあまり美味しくありません。

豆知識

  • 塩漬け
    ウワミズザクラでのツボミを塩漬けで食べます。
    塩漬けにするとサクラの香りがしてくるのが不思議ですね。
  • 果実酒
    さくらんぼをお酒に漬けて果実酒になります。
    ウワミズザクラのツボミをお酒につけるのも美味だそうです。
  • 由来は占い
    ウワミズザクラの木で鹿の肩甲骨を燃やし、できたヒビ(溝)の形で占いをしたそうです。
    どんなことが占えるのかが非常に気になります。

オススメポイント

同じ時季の花

▶花一覧