ハンゴンソウ

  • 漢字表記反魂草
  • 分類キク科  キオン属
  • 開花時期8月中旬〜8月下旬
  • 花言葉正義
  • 大きさ100cm〜180cm


ガイド情報

尾瀬の夏の花ハンゴンソウ。
拠水林や低木のある湿原の端に咲きます。
御池田代にあるハンゴンソウが一番お手軽に観察できます。

漢字で書くと「反魂草」
お盆に咲き、魂を天に帰す草のようです。
背が高く、花も大きのでよく目立ちますよ。

豆知識

  • 新芽は山菜として食べる。
    ものすごいアクが強く天ぷらにするのがオススメ。

  • 蝶がよく集る。
    ハンゴンソウには蜜がたっぷりです。

  • 名前のにたオオハンゴンソウは外来植物。
    「オオ」がつくと全く別物の外来植物になります。

オススメポイント

同じ時季の花

▶花一覧