ウスバサイシン

  • 漢字表記薄葉細辛
  • 分類ウマノスズクサ科  カンアオイ属
  • 開花時期5月下旬〜6月中旬
  • 花言葉
  • 大きさ10cm〜20cm


ガイド情報

尾瀬でもっとも目立たず、こっそりと隠れているウスバサイシン。
慣れない人にとっては、尾瀬のなかで見つけることが難しい部類に入ります。
ウスバサイシンを見つけるコツは葉をしっかり覚えること。(写真二枚目)

ウスバサイシンは葉の形がハートような変わった形をしています。
最初に葉を見つけてから、根本をよーく探すと、ようやくウスバサイシンの花を見つけられます。
最初に葉を見つけられるようになりましょう。
なかなか分からないので見つけたときの嬉しさはひとしおです。

ちなみにウスバサイシンの大きさは指先くらいとかなり小さめ。
大江湿原入口の木道脇が比較的見つけやすいと思います。
尾瀬で頑張ってウスバサイシンを探してみてください!

豆知識

  • 漢方薬
    漢方名は『細辛』ウスバサイシンには鎮痛作用があるようです。
    ウスバサイシンの根を使います。細くて辛いのかな?
  • ファンが多い
    密かにファンが多いウスバサイシン。尾瀬の隠れた人気者です。
    見つけづらい所が人を惹きつけるのでしょう。
  • 実のような花
    花を実と間違える人もたくさんいます。奇妙な形の花です。
    アップで見るとなかなか面白い格好をしていますよ。

オススメポイント

同じ時季の花

▶花一覧