ハクサンコザクラ

  • 漢字表記白山小桜
  • 分類サクラソウ科  サクラソウ属
  • 開花時期7月上旬〜8月中旬
  • 花言葉物思い
  • 大きさ5cm〜10cm


ガイド情報

ハクサンコザクラといえば会津駒ヶ岳!
森林限界を抜けた湿原のハクサンコザクラの群落はとても見事です。
会津駒ヶ岳では残雪の影響で長くハクサンコザクラを楽しむことができるの嬉しいですね。

ハクサンコザクラの紫の絨毯は一見の価値があります。
駒の大池周辺や、中門岳がオススメポイント。
駒の大池の祠近辺は雪が遅くまで残るために、8月中旬まで花を楽しむことがきます。

ハクサンコザクラはユキワリソウとよく似ています。
ハクサンコザクラは花弁の切込みが深くV字型をしています。
また葉の反り方も違い、ハクサンコザクラは表側に葉が反ります。(ユキワリソウは裏)

豆知識

  • 群生
    ハクサンコザクラの群生は圧巻です。
    会津駒・妙高・白山・白馬などで群生を見ることができます。
  • 親戚
  • ユキワリソウとハクサンコザクラは親戚のうような関係です。
    共にサクラソウの仲間で姿形もよく似ています。
  • 園芸
    ハクサンコザクラを育てる山野草の愛好家もいます。
    おおよそ一鉢1000円前後が相場のようです。

オススメポイント

同じ時季の花

▶花一覧