シラネアオイ

  • 漢字表記白根葵
  • 分類シラネアオイ科  シラネアオイ属
  • 開花時期6月上旬〜6月下旬
  • 花言葉完全な美  優美
  • 大きさ30cm〜50cm


ガイド情報

尾瀬でなぜか大人気なシラネアオイ。みんなこの花を見たがります。
日本固有の一族一種の花で、尾瀬ではなかなか見ることができないのが人気の要因です。
花言葉が『完全な美』と言われるように、とても綺麗な花ですよ。

山ノ鼻ー鳩待間では電気柵で鹿から守られていて特別感があります。
電気柵で守られているのは、シラネアオイを鹿が食べてしまからです。
間違っても電気柵に触らないように注意してくださいね。

尾瀬内で手軽にシラネアオイを楽しむなら長蔵小屋前がオススメ。
ミネザクラの下にたくさんのシラネアオイを見ることができます。

他の山域だとシラネアオイがワサワサ生えている所もあります。
岩手山や雨飾山はたくさんシラネアオイがありましたね。

豆知識

  • 名前の由来
    シラネアオイの由来はタチアオイに似ているから。
    似ているだけであまり関係はないという適当さ。似ていればいいんです。
  • 希少種 シラネアオイ科  シラネアオイ属の日本固有の一属一種です。
    平たく言えば、日本にしか自生しない珍しい花です。
  • 白花もある
    尾瀬で見つけることができたらヒーローです。
    尾瀬ではまだ見たことがありません。

オススメポイント

同じ時季の花

▶花一覧