5月中旬の尾瀬

長い冬がやっと終わりを迎え、尾瀬にもやっと春が訪れます。 湿原の雪も少しずつ解けミズバショウザゼンソウも咲き始めます。 5月中旬の尾瀬は雪が多く残り、道迷いや転倒事故に注意が必要です。しっかりとした準備と装備で安全にお楽しみください。

目次

1.5月中旬のおすすめ
2.服装
3.花
4.ガイドプラン
5.他の季節
研究見本園

5月中旬のオススメ

御池古道の新緑

七入から御池に続く御池古道は新色真っ盛り。柔らかい萌黄色に包まれる登山道歩きは気持ちが良いです。

残雪ハイキング

湿原の雪は解け始めますが、樹林帯にはまだまだたっぷりと雪が残っています。いつもの尾瀬とは違った表情の尾瀬見ることができます。

ザゼンソウと水芭蕉

ザゼンソウミズバショウを見つけ春の訪れを感じましょう。 ザゼンソウは雪解けの5月中旬~下旬にしか見ることができません。希少な花をお楽しみください。 新緑の御池古道

>目次に戻る

福島県側の尾瀬の玄関口「御池(みいけ)」

雪解けした湿原では水芭蕉が咲き始めていますが、まだまだ雪たっぷりで踏み抜き地獄となっています。

*シャトルバスの運行は5/28からです。 pic.twitter.com/wqZJxJ9nTo

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) May 21, 2022

米子平から見た燧ヶ岳。
雪が日に日に減っているのが分かります。 pic.twitter.com/xILTCozucs

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) May 14, 2021

七入から御池までの御池古道。
誰にも会わない静かな時間です。
ありがとうございます。
御池田代でちょっぴり水芭蕉開花です。
アズマシャクナゲも見事。 pic.twitter.com/ipXtKH4aU2

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) May 15, 2021

>目次に戻る

5月中旬の服装

5月中旬は温度差が大きく、重ね着をしこまめに体温調節を行う必要があります。 朝晩や悪天候時には氷点下まで気温が下がることも。必ず天気予報をチェックしましょう。 リンク先は個人的に使用してオススメの山道具です。

Amazonのアソシエイトとして、尾瀬マウンテンガイドは適格販売により収入を得ています。

尾瀬沼

>目次に戻る

5月中旬の

ミズバショウ
ヒメイチゲ
ザゼンソウ

>目次に戻る

5月中旬ガイドプラン

お任せプラン夏
迷った人はこれ!
すべてお任せください!
日帰り尾瀬沼
一番簡単に尾瀬を楽しめます
大江湿原・尾瀬沼
日帰り尾瀬ヶ原
尾瀬と言えば尾瀬ヶ原!
尾瀬ヶ原・牛首往復
日帰り水芭蕉プラン
水芭蕉に会いに行こう!
尾瀬ヶ原or尾瀬沼
小屋泊・尾瀬ヶ原満喫
尾瀬ヶ原を隅から隅まで満喫
尾瀬ヶ原

>目次に戻る

▶全ガイドプラン

他の季節

←前の季節  次の季節→

PAGE TOP