7月下旬の尾瀬

至仏山や燧ヶ岳の雪もほぼ溶け、本格的な登山シーズンの到来です。
花の百名山でもある至仏山はオススメ。蛇紋岩で出来た至仏山では尾瀬でも珍しい高山植物の宝庫です。
至仏山登山では山ノ鼻に前泊し登るコースがオススメです。
もちろん尾瀬ヶ原や大江湿原などの湿原歩きもオススメです。
尾瀬

7月下旬のオススメ

  • 至仏山登山
    蛇紋岩変性の珍しい花がたくさんです。
    花好きは一度は登らないと駄目です。本当に素晴らしい花の山です。
  • 笠ヶ岳登山
    至仏山のおとなりの笠ヶ岳もオススメです。
    こちらは人が少なく尾瀬のマニアックなルートです。
  • 裏燧林道ハイキング
    御池からの温泉小屋の間をのんびり歩きましょう。
    温泉小屋に泊まって温泉で疲れを吹き飛ばしましょう!
  • 龍宮小屋に宿泊
    尾瀬ヶ原の絶景を独り占めできます。
    尾瀬ヶ原の真ん中の龍宮小屋は素晴らしいですよ。
尾瀬

7月下旬の服装

尾瀬の一年でもっとも暑くなる時期です。熱中症に十分気をつけ、楽しく尾瀬を歩きましょう。
半袖でも十分な気温ですが、尾瀬では雨天時や夜間は冷え込みます。上着を一枚用意しましょう。
水分が不足すると足を攣りやすくなります。登山時には2Lは持ちたいです。
  • 速乾性の下着
    半袖一枚より下着を合わせたほうが快適です。
  • 半袖or長袖
    綿は避けすぐに乾く素材のものを用意しましょう。
  • ロングパンツ
    タイツ+短パンより涼しいです。
  • 防寒着
    レインウェアを防寒着代わりにしましょう。
  • 多めの水分
    日帰りでも最低1.5Lは持ちましょう。尾瀬では各小屋で購入もできます。
  • 日焼止
    日焼けは体力を消耗します。男性でも日焼け止めを使いましょう。
  • サングラス
    目の保護にもなります。
  • 虫刺されの薬
    尾瀬にはブヨやヌカカがいます。対策が必須です。
尾瀬

7月下旬の花


7月下旬ガイドプラン

▶ガイドプラン