9月中旬の尾瀬

尾瀬の草紅葉がだんだんと始まり、湿原が色づき始めます。
年によって多少ズレますが、尾瀬では9月中旬から色づき始めることが多いです。
気温の下がり方によって色づき具合が変わってきますよ。木々の紅葉より早い時期に始まりますよ。
尾瀬の秋が本格的に始まり、尾瀬を訪れる人も増えていきます。

9月中旬のオススメ

  • 尾瀬ヶ原の草紅葉
    開放感が素晴らしく、尾瀬で一番人気の草紅葉ポイントです。
    本州最大の湿原が草紅葉になるの姿はとても素晴らしいです。
  • ウルシの紅葉
    木々の中ではウルシ類が一番早く赤く色づき始めます。
    尾瀬は採集禁止ですし、かぶれますので触らないことをオススメします。
  • 至仏山登山
    低木が色づき始め至仏山は大変綺麗です。
    日は短くなっていますので時間に余裕をもった行程にしましょう。

9月中旬の服装

行動中は長袖一枚+上着、休憩時はもう一枚着るとちょうどいいでしょう。
汗をかかないためにも、行動時は少し寒いくらいで歩くのがいいと思います。
天候が悪くなると一気に尾瀬は寒くなりなすので、天気予報をしっかり確認しましょう。
  • 速乾性の下着
    汗冷え対策をしっかりとり冷えとサヨウナラです。
  • 長袖重ね着
    面倒がらずにこまめに脱ぎ着し体温を調整しましょう。
  • ソフトシェル
    レインウェアを兼用してもOKです。一枚ソフトシェルがあると便利です。
  • ロングパンツ
    暖かいロングパンツがオススメです。
  • 防寒着
    この時期の尾瀬は必須です。フリースかダウンがオススメ。
  • 手袋
    末端が冷えると寒くなります。手の保護にもなります。
  • ポット・ホッカイロ
    暖かいお湯があると安心です。カイロも持っていきましょう。

9月中旬の花


9月中旬ガイドプラン

▶ガイドプラン