9月中旬の尾瀬

尾瀬の草紅葉がだんだんと始まり湿原が色づき始めます。日に日に色が濃くなる湿原は美しいですね。 9月中旬から尾瀬は早くも秋へと季節を進めていきます。

目次

1.9月中旬のおすすめ
2.服装
3.花
4.ガイドプラン
5.他の季節

9月中旬のオススメ

会津駒ヶ岳

会津駒ヶ岳は2000mに山頂が広がり、いち早く草紅葉を楽しむことができます。 中門岳へと続く稜線に広がる黄金色の世界をお楽しみください。

燧林道・上田代

福島県側の登山口「御池」から小一時間で行ける上田代は開放感抜群で混雑もしないオススメスポット。 平ヶ岳や中ノ岳など新潟県側の眺望も素晴らしく気持ちが良い場所です。

尾瀬ヶ原・竜宮

山小屋泊で尾瀬ヶ原を訪れれば、朝晩の素敵な景色を楽しむことができます。 特に尾瀬ヶ原の真ん中にある一軒宿の龍宮小屋がオススメです。

>目次に戻る

リクエストをいただけ、ちょっと変わったコースを歩いてきました。
七入→御池古道→御池→大杉岳。(帰りは御池から七入まではバス利用です。)
定番ではない部分も尾瀬は素晴らしい場所がたくさんです。 pic.twitter.com/RPa4KkGSFD

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) September 10, 2022

1.毎年ツリバナとの見分け方があやふやになるマユミの実。
2.最強の渋みナナカマドの実。
3.草紅葉始まりかけ。
4.芋虫 緑 黒 オレンジで検索多数。キアゲハの幼虫。 pic.twitter.com/lmcscrhIQd

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) September 12, 2022

尾瀬も秋色になってます。
この一週間は天気に恵まれ気持ちがよかったですね。 pic.twitter.com/gGNfTXnQaz

— 尾瀬マウンテンガイド (@asairihito) September 16, 2022

>目次に戻る

9月中旬の服装

天候により気温差が一気に激しくなる時期です。必ず防寒具は持つようにしましょう。 行動中は長袖一枚+上着、休憩時はもう一枚着るとちょうどいいくらい。 天候が悪くなると一気に寒くなりなすので、天気予報もしっかりご確認ください。 リンク先は個人的に使用してオススメの山道具です。

Amazonのアソシエイトとして、尾瀬マウンテンガイドは適格販売により収入を得ています。

9月中旬の

ヤマハハコ
イワショウブ
ウメバチソウ
ミヤマアキノキリンソウ
ゴマナ
オゼトリカブト
オヤマリンドウ
エゾリンドウ

>目次に戻る

9月中旬ガイドプラン

お任せプラン
迷ったらこれ!初めての方にオススメ。秋のオススメプランをご案内いたします。
尾瀬沼ガイド
体力的に負担が少なく尾瀬の草紅葉を楽しめるコースです。黄金色の湿原は圧巻。
尾瀬ヶ原ガイド
本州最大の湿原「尾瀬ヶ原」で草紅葉を楽しむガイドプランです。
小屋泊・尾瀬ヶ原満喫
草紅葉の尾瀬ヶ原を二日間かけたっぷり歩きます。比較的体力が楽なコースです。
小屋泊・尾瀬縦走
一泊二日、尾瀬の秋旅。草紅葉と尾瀬沼をたっぷり楽しめるルートです。
小屋泊・欲張りコース
尾瀬沼・尾瀬ヶ原・三条ノ滝を回る欲張りコース。紅葉イチオシの登山道です。
小屋泊・会津駒ヶ岳
会津駒ヶ岳は錦繍の世界。草紅葉と紅葉をお腹いっぱい堪能します。
燧ヶ岳
秋の尾瀬を眼下に収める燧ヶ岳。熊沢田代の草紅葉も美しいコースです。
会津駒ヶ岳
金色色に輝く秋の会津駒ヶ岳。山頂湿原もブナの森も素敵な景色がいっぱいです。
至仏山
お花だけでなく秋も素晴らしい至仏山。混雑も少なめになります。
田代山
広大な山頂湿原の草紅葉が素晴らしい田代山。灌木の紅葉も鮮やかな隠れた名山です。
草紅葉
黄金色に輝く湿原は一見の価値あり。秋の尾瀬もオススメです。

>目次に戻る

▶全ガイドプラン

他の季節

←前の季節  次の季節→

PAGE TOP