尾瀬ヶ原〜裏燧 2014.10.20

見晴〜温泉小屋〜裏燧林道〜御池
  • 天気 晴後曇 気温 8℃
  • 服装 長袖+ウィンドストッパー+手袋。
  • 内容 尾瀬ガイド検定試験2日目
尾瀬
尾瀬ガイドの検定試験も2日目。
見晴から御池まで、交代にガイドを行ってもらいます。
実践を想定した、ルートガイディングです。

2日目なので、受講生にも余裕が生まれたよう。
笑顔が出てきました。
ガイドが楽しまなければ、お客さんが楽しいはずありませんよね。

人それぞれのガイディングスタイルがあり、私も大変勉強になります。
ガイドによって、得意分野も違いますしスタイルも様々。
ちなみに、私の得意分野は、花と山道具です。
尾瀬
見晴から温泉小屋の木道は人も少なく、景色が素晴らしいポイント。
草紅葉の湿原と、至仏山が見事でした。
実はこの場所、7月にはコアニチドリが見れます。
早朝や夕暮れ時もいいですよ。

裏燧林道は足元が悪い所もあるので、注意が必要。
湿原だけではない、森の尾瀬を楽しむことができます。
横田代からの、新潟の山々も要チェックです。

温泉小屋から御池まではトイレがないので気をつけましょう。
10月下旬ですと、降雪がある場合もあります。
無理のない余裕のある行程を組み安全に尾瀬を楽しみましょう。