大江湿原 2020.08.11

全国的にとんでもない暑さ。尾瀬もおそらく今シーズン一番の暑さでした。遮るものがない湿原は日差しがきつく感じます。 水分補給をこまめにしながら三平下までの往復を楽しんできました。朝早い時間からありがとうございます。
大江湿原
1枚目は大江湿原ヤナギランの丘分岐から眺める尾瀬沼と三本カラマツ。 本道からちょっぴり横に入ると眺めが変わります。寄り道するのがオススメです。
尾瀬 2枚目はヒマワリのようなビタミンカラーがまぶしいマルバダケブキ。 7月下旬から長く楽しめています。大ぶりの花で存在感抜群です。
尾瀬 3枚目はヤナギラン。ちょうど見頃を迎えています。花が下から咲き一番上まで咲くと終わりになります。 花のあとはフワフワの種子がまた面白いです。
尾瀬 4枚目はお昼すぎから夏雲が湧いてきた燧ヶ岳方向。 気温が上がると雨と雷の入道雲が発達しやすくなります。早出早着を心がけ安全に尾瀬を楽しみましょう。
尾瀬 5枚目はイワナやアブラハヤが泳ぐ大江川。 長梅雨のおかげで水量がまだまだ豊富です。じっと眺めていると魚が見つけられると思います。

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP