吊橋の雪下ろし 2021.02.22

尾瀬の裏燧橋、2回目の雪下ろしです。4週間で1.7mほどの積雪。
そこまだ硬くもなく比較的すんなりと作業が進み助かりました。天気も最高で春のような暖かさです。

8人での作業風景のタイムラプスになります。せかせかと動いているのが面白いです。
作業の手順としては橋の上の雪をおろし、次に両端の埋まってしまった部分を掘り出しています。

豪雪地帯の尾瀬では山小屋などの建物や橋などの構造物は雪下ろしをしないと重さで壊れてしまう場合があります。
定期的にメンテナンスに訪れ保守しております。