大雪注意報・警報 2017.02.02

大雪注意報や警報の基準が県によって違うのをご存知でしょうか?
地域もによって何cmから注意報や警報になるかが異なります。

雪が降ると大騒ぎになる東京は12時間降雪の深さ10cmで大雪警報、12時間降雪の深さ5cmで大雪注意報が発令されます。
尾瀬の豪雪地帯、檜枝岐では12時間降雪の深さ55cmで警報、30cmで注意報です。
ちなみに沖縄県には大雪注意報・注意報の基準はありませんでした。

興味のある方は気象庁のHPより確認できます。
 http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kijun/
地域によって基準が異なるのは面白いですね。

尾瀬