尾瀬ヶ原スノーシュー 2017.05.02

エイ出版のランドネの撮影で尾瀬ヶ原をスノーシューで歩いてきました。
昨日の雨がウソのような晴天に恵まれ最高の一日になりました。
なにより良かったのが、尾瀬ヶ原に誰も人がおらず貸し切りだったこと!
鳩待からみんな至仏山に登り、尾瀬ヶ原に下りてきていなかったんですね。
静かな尾瀬ヶ原を満喫できました。こんなに人がいないとは思わず嬉しい誤算でした。

尾瀬

鳩待から尾瀬ヶ原の雪の状況です。
鳩待峠からガッツリと雪があり道は見えません。
山の鼻まで踏み跡がありますが、ルートをしっかり確認しながら歩いてください。アイゼンかスノーシューを着用するのをオススメします。
川上川や沢の縁まで行くと雪が崩れる恐れもあります。水の流れは綺麗ですが近づきすぎないようにしましょう。

尾瀬

尾瀬ヶ原も木道は見えていません。山の鼻から一つ目の橋は除雪してくれてあります。
橋が見えているところはアイゼンやスノーシューを外すようにお願いいたします。
池塘もほとんど隠れていますが、雪が薄くなっており乗ると落ちる危険性があります。
連休後半も晴れが続くとどんどんと雪解けが進むと思います。

尾瀬