霜と雪の尾瀬 2020.10.08

*過去の写真です。
寒い一日で帰宅後はすぐにストーブのスイッチを入れました。檜枝岐は10℃ほどまでしか気温が上がっていません。
冬の足音がだんだん近づいてきました。尾瀬はもう少しで雪や霜の時期になってきます。今日は霜と雪の尾瀬をご紹介です。

沼山峠

1枚目は雪が積もった沼山峠。朝一は木々が雪化粧していますが日が上がれば一気に解けてしまいます。
雪解け水が雨のようにバシャバシャ降ってきますよ。10月中に積もって解けなくなることはほぼありません。

霜

2.3枚目は霜が降りた尾瀬ヶ原の様子です。白く幻想的な光景ですが木道はツルツルになり大変危険です。
こちらも日が昇れば解けてしまう、朝一限定の景色になります。

霜

4枚目は頭が白くなった燧ヶ岳。尾瀬沼が紅葉真っ盛りになると燧ヶ岳に冠雪することが多いです。
尾瀬沼地区は眺望が良く日帰りでも行けますのでオススメの場所です。

燧ヶ岳冠雪

今週末は台風14号の影響が尾瀬でもでそうです。決して無理はしないようにお願いいたします。
雨風だけではなく寒さもこの時期は大敵です。大変申し訳ありませんが、今週末はツアーをすべてキャンセルしていただきました。
またに機会に尾瀬におこしください。