尾瀬沼一周の旅 2019.07.09

なんだか今日も天気がもってしまいました。日頃の行いが良すぎるからでしょうか。
なんにせよ天気予報が良い方向に外れるのは大歓迎です。天気の神様に感謝感謝です。
今日はちょっとロングコースの尾瀬沼一周してきました。アップダウンは少ないですがしっかりと距離を歩く一日コースです。
とても楽しくあっという間の山行でした。ご参加ありがとうございます!

尾瀬

レンゲツツジが当たり年で非常に良いです。湿原にビビットなオレンジ色がとても良く目立ちます。
今週末くらいまでは見ごたえがありそうです。毒のあるツツジですので間違えても蜜を吸ったりしないようにしましょう。

尾瀬

沼尻の景色は相も変わらず美しいです。ちょっと本道から脇道に入ると池塘が見えオススメ。ぜひ立ち寄ってみてください。
これまた当たり年のコバイケイソウ。レンゲツツジと同じく毒有りです。きれいな花には「毒」があります。

尾瀬

尾瀬沼南岸からの眺め。雲の切れ間から燧ヶ岳が見え隠れしていました。
こちらからの見るには雪は残っていません。裏側(御池)にはまだ雪があるので要注意です。

尾瀬

ちょっと細長い食虫植物のモウセンゴケ。ナガバノモウセンゴケと言いめずらしい植物です。
近づいて目を凝らすと小さな虫をひっつけ食べています。

尾瀬