キノコ 2020.10.01

秋は紅葉も素晴らしいですが、キノコも良い時期になってきました。空き時間にぷらぷらと近所をキノコ散策です。
登山道脇に生えていたものをご紹介します。*キノコは誤色すると大変危険です。間違いやすいものも多いので安易な判断で食べないようにしましょう。

尾瀬

1枚目はクリタケです。食用とされていまうが、近年毒が見つかったとか。
まとまってたくさん採れ、良い出汁がとれますがあまり食べないほうが良いのかもしれません。
キノコは後から有毒成分が見つかることがちょいちょいありますね。

尾瀬

2枚目の白いキノコはブナハリタケ(カノシタ)です。食感がよく油炒めが美味しいです。
袋にぱんぱんにつめても潰れないのもありがたいです。こちらもまとまって採れます。

尾瀬

3枚目は見た目は毒々しいタマゴタケ。見た目に反してツルッとした食感でバター炒めが美味しいです。
フレンチの食材でも使われるそうです。まだ森の中で見つけることができました。