登山靴の手入れ 2016.11.4

レインウエアのお手入れの次は登山靴の手入れのご紹介。
登山靴は日常の手入れがとても重要です。尾瀬から帰ってきたら毎回やるのがいいですよ。

まずは靴の外側の泥などをきれいに洗い流します。次に中敷きを外し、風通しのいい場所で乾燥。
この二点をしっかり行うことが登山靴を長持ちさせる秘訣です。
時間あれば防水スプレーや防水ワックスをかけるとなお良しです。

今回はさらに臭いのケアグッズを紹介します。
さまざまな防臭や脱臭グッズを試しましたが、『グランズレメディ』という商品が一番効果がありました。
(ファブリーズから始まり、ペット用の匂い消しまで試してみました。)

使い方は簡単、白い粉を靴にいれるだけ。あとはそのまま靴を履くことができます。
何回か使っていると臭いがほとんどなくなります。登山靴だけでなく、スキーブーツにも使用しています。

実売価格はアマゾンで1500円ほど。私は並行輸入品の無香料のを使用しています。
一回の使用量がすくないので、一個買うと、3年くらい持ちますよ。

尾瀬・登山靴