キリンテ 2017.07.13

湿原の話題が続きましたが、尾瀬は森にも魅力がいっぱい。
本日はキリンテから大津岐峠間の紹介です。
雨の森は非常に表情が豊かです。晴れの日には決して味わうことができない風景です。

尾瀬

たまには雨の日の登山もいいですよ。地名の場所の説明です。
『キリンテ』は尾瀬ではあまり聞きなれない地名ですが、会津駒ヶ岳の登山口の一つです。
桧枝岐村の宮前食堂のすぐそばにあります。

尾瀬

ちなみに、キリンテの名前の由来はわかっていないそうです。
『大津岐峠』は駒の小屋から御池方面に稜線を歩いて3kmほどの分岐点になります。
駒の小屋から大津岐峠の稜線は非常に気持ちがいいルートですが、現在はまだ雪が多く残っているので注意が必要です。

尾瀬