駒止湿原 2021.06.27

台風の予報って難しいものですね。朝一は予想外に太陽がのぞく時間もありました。
駒止湿原に咲く初夏の花々をご紹介します。標高1000mと尾瀬より標高が低い分季節の進みが早いです。

尾瀬

1枚目は黄色が鮮やかなニッコウキスゲ。尾瀬でも主役の花の1つですね。
湿原の濃くなった緑に大ぶりな黄色の花がよく目立ちます。

尾瀬

2枚目は朱鷺色から名前が由来しているトキソウです。
淡い色が大変綺麗。小さな花ですが人気があるランの仲間です。

尾瀬

3枚目はヒオウギアヤメ。カキツバタと似ていますが花の中心に黄色の紋があることで区別できます。
4枚目はニッコウキスゲのツボミです。花数は例年並くらいでしょうか。

尾瀬