大江湿原 2020.07.09

だんだんとニッコウキスゲの数が増えてきている尾瀬の大江湿原。ツボミの数もどんどん多くなっています。
黄色の絨毯になるのが楽しみですね。1枚目は三本カラマツ付近の数が多い場所を撮ったものです。

尾瀬

2枚目は尾瀬沼地区から見た大江湿原。あいにくの天気でしたがモヤのかかる湿原も美しいものです。
訪れる人も例年によりかなり少なくとても静かです。

尾瀬

3枚目は小淵沢田代分岐付近。ワタスゲとニッコウキスゲが同時に楽しめる贅沢な場所になっています。
雨に濡れたワタスゲはちょっと元気がなくなっています。

尾瀬

4枚目はナナカマドの葉を見上げたもの。視点を変えるといろいろな景色が見えてきますね。
たまに立ち止まって上を眺めてみるのもオススメです。

尾瀬