秋色の湿原 2022.10.02

下田代 草紅葉の尾瀬ヶ原の中でヤマドリゼンマイの存在感が増しています。いい色になってきていますよ。1枚目の湿原の中で赤が濃くなっている部分がヤマドリゼンマイです。(燧ヶ岳から望遠で撮った写真です。) 草紅葉はまさに見頃。これから少しづつ色が抜けていきますが、薄い色になった湿原もこれまた綺麗です。霜が降りることも増えキラキラの世界に出会える確率も増えていきます。 木々の紅葉も進んでいます。一昨日の初霜から朝晩は冷え込みが続いていますので、どんどん色がよくなります。ブナを中心とした尾瀬の紅葉も楽しみですね。

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP