奥鬼怒湿原 2014.10.21

日光沢温泉〜奥鬼怒湿原
  • 天気 曇り 気温 10℃
  • 服装 長袖+ソフトシェル 手袋
  • 内容 奥鬼怒湿原散策
尾瀬・奥鬼怒湿原
厳密には尾瀬ではありませんが、奥鬼怒湿原へ。
日光沢温泉を起点とし、奥鬼怒湿原を目指します。
起点とした、日光沢温泉がこれまたいいんです。
作りは山小屋ですが、ご飯も温泉も最高です。

ちょっと贅沢をするなら、加仁湯や八丁湯もオススメ。
送迎もある、豪勢な旅館です。
(日光沢温泉は、奥鬼怒遊歩道を2時間歩かないと行けません。)

狙い通り、紅葉のピークにあたり、ゲストさんも大満足。
ちょっと雨に降られたのもいい思い出です。
今年の紅葉は、久々に大当たりの年です。
どこに行っても色鮮やかに楽しませてくれます。
尾瀬・奥鬼怒湿原
日光沢温泉手前で、カモシカに遭遇。
じーっとこっちにカメラ目線をくれました。
10mほどの近距離で撮影でき、とてもラッキーでした。
野生動物がみられると、幸せ気分になれますね。

奥木湿原は、霧で幻想的な雰囲気。
この奥鬼怒湿原、開放感が抜群なんです。
今回は、風が強く、体感温度はかなり低かったので、すぐに下山しました。。
もしものときは、避難小屋もありますよ。
草紅葉もすっかり終わり、冬になっていました。

尾瀬のメインルート以外にも楽しいところがたくさんありますよ。
人がいないのも素敵です。
いろんなところを楽しめるといいですね。