日光黄菅 2018.06.23

初夏の尾瀬の主役『ニッコウキスゲ』の蕾が徐々に膨らんできています。
午後からの雨でしっとり濡れた蕾がとても綺麗でした。植物にとっては恵みの雨でしょうね。

尾瀬

ニッコウキスゲの尾瀬での例年の開花は7/20前後。
まだハッキリと断言はできませんが、例年より少し早く見頃を迎えそうな気がしています。
7/14くらいからがいいのではないでしょうか。
今年より雪が少なかった2016年は7/10頃が見頃でした。(写真2枚目)

尾瀬

平年並みだった2015年は7/21頃が満開です。(写真3枚目)
尾瀬でニッコウキスゲを見るなら、オススメは大江湿原。
特に三本カラマツ周辺はニッコウキスゲで黄色に染まり大変綺麗です。

尾瀬