シラタマノキ 2020.09.24

*昨日(9/23)の写真です。
台風のため今日のガイドは日程変更していただき家でのんびりしております。
尾瀬周辺には大きな影響はなくホッとしております。昨日撮った写真をご紹介いたします。

尾瀬

1枚目は沼山峠で見られるシラタマノキの実です。花より真っ白な実のほうが目立ちます。
シラタマノキは湿布の成分サリチル酸を含み、実は湿布の香りがする変わった植物です。尾瀬では沼山峠にたくさん生えています。

尾瀬

2枚目はブナ平のツタウルシ。いち早く真っ赤になりとても鮮やかです。
毒性が強くかぶれる人もいますので触らないよう注意しましょう。ウルシ類は怖いです。

尾瀬

3枚目は沼尻から眺めた燧ヶ岳方向です。中央に見えている沢筋がナデックボの登山ルートになります。
4枚目はこれまた赤が美しいオオカメノキの実です。登山道のあちらこちらで見ることができます。

尾瀬