ランの仲間 2019.07.01

あっという間に7月になってしまいました。一年が半分終わってしまったことにビックリしています。
尾瀬も季節がどんどんと進みラン科の花がちょこちょこと目立つようになってきました。

尾瀬

1枚目は色がとっても鮮やかなサワランです。花は大きくは開かない控えめなお花です。
花だけでに注目せず、葉もよく見ると必ず一枚。葉も観察すると植物の特徴を覚えやすいです。
2枚目は朱鷺色をしたトキソウです。本物の朱鷺を直に見たことがないので、トキソウと同じ色なのかとても興味があります。また佐渡島に行きたくなってきました。

尾瀬

3枚目はハクサンチドリ。漢字表記は白山千鳥。鳥のような形をした花がたくさん集まっている様が『千鳥』なのでしょう。
木道に這いつくばってじっくり観察するのがオススメです。人がいないスキを狙って木道に寝っ転がるのもいいものです。

尾瀬