尾瀬沼の様子 2019.05.16

本日の沼山峠から尾瀬沼の登山道情報です。たっぷり雪だらけです。
沼山峠登山口から尾瀬沼まで99%雪で木道はほとんど見えていません。木道が見えているのは大江川に架かる橋くらいですね。
沼山峠はピンクテープをしっかり確認しながら道迷いに注意が必要です。
足元も滑りますのでしっかりとした登山靴を用意しましょう。

尾瀬

大江湿原は多いところで60cmほどの積雪があります。
雪が薄くなったところは木道脇の踏み抜きに要注意。
橋は木道がでていますので、ご面倒でもアイゼンやスノースパイクは外すようお願いいたします。

尾瀬

尾瀬沼はアカシボが見られます。雪解け時期限定の水面が赤くなる不思議な現象。
日に日に湖面の雪が少なくなっています。念のために湖面を歩くことはもうできません。

尾瀬

ビジターセンターや尾瀬沼ヒュッテ、長蔵小屋周りもまだ雪の覆われています。
雪が多いですね。カマッ堀田白では数株、水芭蕉が花を付けています。
5/18からは御池ー沼山峠間のシャトルバスも運行されます。雪が多くありますので安全には十分注意しましょう。
スニーカーではまだ歩くことはできません。

尾瀬