樹木 2021.07.15

燧裏林道の樹木をご紹介。湿原以外の花や葉も綺麗なものがたくさんです。
特に広葉樹が多い燧裏林道は夏時期も面白いですよ。もちろん秋の紅葉も最高です。

尾瀬

ひときわ大きな葉はホオノキです。飛騨高山の朴葉味噌が有名ですね。
和室の欄間や下駄の歯の部分にもホオノキは利用されているそうです。結構身近なところで見ている樹木かもしれません。

尾瀬

3枚目の花はミズキです。樹林帯でよく見る花で実になったときにとてもよく目立ちます。どちらかと言うと秋に主役になる樹木ですね。
切るとぼたぼた水が垂れることが名前の由来になったそうとか。(諸説有り)

尾瀬

4枚目は花が遠くいからでも目立つアズマシャクナゲです。
今年はツツジの類が大当たりの年でシャクナゲも見事に花をつけています。白色から赤っぽい色まで幅があります。

尾瀬