ニッコウキスゲ 2017.07.14

日差しが強く真夏のような尾瀬。
夏雲の積乱雲も発達し、16時過ぎからは夕立・雷も発生しました。
尾瀬にも本格的な夏の到来ですね。
大江湿原ではちらほらとニッコウキスゲが咲き始めています。
見頃の予想は来週末あたりではないでしょうか。
昨年の見頃は7/12当たりでしたので、季節の進みがやはり遅くなっていますね。

尾瀬

ワタスゲが頑張ってくれれば、ニッコウキスゲとワタスゲを一度に楽しめる素晴らしい光景が期待できそうです。
大江湿原は花数も多く三本カラマツ周辺でニッコウキスゲを楽しめそうです。
現在はヒオウギアヤメの紫がとても綺麗です。
分かりにくい写真ですが、尾瀬沼湖畔の紫の群落がとても綺麗です。(写真2枚目)

尾瀬

ワタスゲも長く頑張っています。(写真3枚目)大江湿原が白く揺れていますよ〜。
明日からの三連休はたくさんお種類の花を尾瀬で楽しめそうです。
熱中症や雷には十分気をつけて尾瀬をお楽しみください!

尾瀬