シルバーウィークの尾瀬 2020.09.09

シルバーウィーク頃の尾瀬の写真を集めてみました。残暑が厳しく秋のイメージがしにくいかもしれませんが、あと10日もすれば尾瀬はすっかり秋模様です。
湿原の草紅葉が綺麗ですよ。ぜひぜひ4連休に尾瀬に足を運んでくだされば嬉しいです。*木々の紅葉にはちょっと早い時期です。

尾瀬

1枚目は会津駒ヶ岳の駒の小屋すぐ下の湿原です。標高が2000mほどあるので草紅葉も一際進んでいます。
朝晩は気温が一桁になりますので防寒具はお忘れなく。手袋やニット帽、ホッカイロもあると安心です。

尾瀬

2枚目は熊沢田代から眺めた燧ヶ岳の俎ー。2346mある俎ーの灌木は赤く色づきます。
秋の燧ヶ岳は御池からのコースですと、広沢田代、熊沢田代と湿原の草紅葉をたっぷり堪能することができます。

尾瀬

3枚目は尾瀬沼の北側に位置する沼尻の池塘です。ヒツジグサが真っ赤にいろづき美しいですよ。
沼山峠から日帰りでも十分往復できる距離です。*今年は沼尻のトイレが閉鎖されています。ご注意ください。

尾瀬

4枚目は尾瀬ヶ原です。紹介した4つの場所の中では一番標高が低いので、湿原にちょっぴり緑が残ります。
鳩待峠は関東圏からのアクセスが良くたくさんの人で賑わいます。