今日出会った植物 2018.08.03

本日の尾瀬で出会ったちょっと控えめな花たちをご紹介。
1枚目は螺旋状のネジネジが美しい『ネジバナ』。見た目が名前の由来になっている花ですね。
とても小さな花ですが、ランの仲間で一つ一つの花の形がとても綺麗です。



2枚目は『オゼミズギク』よく季節外れのタンポポと間違えられてしまうちょっと悲しいお花。
名前の『尾瀬』の名前がつく植物でなかなか希少なものです。
尾瀬には『オゼ』の名がつく植物が18種あります。



3枚目はエゾアジサイ。裏燧林道など樹林帯にひっそりと咲いています。
控えめで可憐なアジサイです。尾瀬に生えているものはエゾアジサイは青色が多い気がします。

尾瀬