雨の尾瀬 2016.06.23

御池〜沼山〜尾瀬沼 往復
  • 天気 晴 気温 18℃
  • 服装 長袖+ロングパンツ+手袋
  • 内容 雨の尾瀬ハイキング
尾瀬
雨とガスで幻想的な沼山峠。雨の景色も尾瀬にはとてもよく似合います。
沼山峠ではなぜかアカモノが再び咲き始めています。
大江湿原ではイワカガミも咲き出し、季節が逆行している感じです。
*通常の尾瀬ではアカモノイワカガミも6月初旬に咲きます。

雪不足に続き、4月5月の高温、6月中旬の遅霜と今年の尾瀬は季節がめちゃくちゃ。植物たちも混乱しているんでしょうね。
夏の尾瀬はどうなるでしょうか?不安でもあり、楽しみでもあります。
尾瀬
二枚目の写真はニッコウキスゲのツボミ。
ニッコウキスゲ少しずつ膨らんできています。大江湿原の黄色い絨毯の準備ですね。
ほんのり黄色く色づいたツボミがとても素敵です。

大江湿原のツボミの量は、6月前半に霜にやられ心配していましたが、かなり回復してきました。
個人的な見解ですが開花時期は、例年並か少々早そうな気がしています。
参考までに写真を見返して、ここ5年のニッコウキスゲのピークを調べてみました。
2015.07.21 2014.0715 2013.0716 2012.07.19 2011.7.15でした。
おおよそ7月3週目がピークになっていますね。今年のニッコウキスゲもとても楽しみです!