ヘリ 2018.08.22

尾瀬会津駒ヶ岳・駒の小屋トイレの便槽をヘリで運ぶ様子です。
道路のない山の上ではバキュームカーで汲み取ることはできませんので、便槽ごとヘリで山の下に運ぶ必要があります。

下におろした便槽は、バキュームカーで空にしまたヘリで小屋のトイレまで運ばれます。
会津駒ヶ岳のトイレは便槽ごと運びますが、尾瀬内のほとんどのトイレは浄化槽で処理しています。
浄化槽で処理するといっても、水分を除去した汚泥は専用の容器に入れヘリで運び出します。

尾瀬のトイレは最終的なには必ず空を飛び処理されているんですね。
空輸には多大なコストがかかります。トイレをご利用の際は一回100円程度の協力金をお願いいたします。
すぐに取り出せるところに百円玉を忍ばせておくと便利です。