憾満ヶ淵 2017.12.03

見慣れない漢字ですが『かんまんがふち』と読みます。
憾満ケ淵は、男体山からの溶岩でできた地形で、日光にある景勝地で、『国指定名勝(奥の細道の風景地)』に選ばれています。(写真1枚目)

日光

写真2枚めは『並び地蔵』
行きと帰りでお地蔵様の数が変わることから、別名『化け地蔵』とも呼ばれています。
数がとても多く途中で数えるのを止めてしまったので真相は分かりません。
カウンターを持って再訪しなくてはいけませんね。

日光

どちらも日光東照宮から歩いて行くこともできます。
人が少なく静かな空間でオススメです。
日光は素敵な場所がたくさんあって楽しいですね。

日光