雷雨 2018.07.02

梅雨明け前なのに、すでに夏のような檜枝岐村。
気温がぐんぐん上がり、午後には大気の状態が不安定に。
一時間に100mmというとんでもない夕立に見舞われました。

雷もドッカンドッカンで、なかなか経験することのない雨でしたよ。雹(ひょう)が降った場所もあったようです。
室内から眺めていましたが、とんでもない雨量でした。

これから夏時期は突然の雷雨に十分な注意が必要です。
高いものがなにもない、尾瀬の湿原や山の上ではすぐに避難しなくてはなりません。
落ちないだろうと行動するのは大変危険です。

雷や豪雨にあわないためには、早立ちをして早めに行程を切り上げることです。
13時くらいまでに歩き終えれば、雷に遭う確率もぐっと下がります。
早朝の尾瀬を気持ちよく歩きたいものです。

尾瀬