紅葉 2016.09.26

ブナ平 草紅葉に続き、尾瀬では木々の紅葉も日に日に進んできています。 だんだんと尾瀬の山も色が変わってきています。 写真はブナ平(尾瀬御池手前の車道脇)のウルシです。赤色の葉がとても良く目立ちます。

赤くてきれいな葉ですが、触るとかぶれることもあるので要注意。 ウルシの類は人によって、かゆみを発症します。間違っても赤いウルシの葉をお土産にしないでくださいね。 (そもそも尾瀬の動植物を持って帰ってはいけないです。)

私は10歳のときウルシにかぶれひどい目に合いました。 あの痒さは今でも忘れることのない地獄の苦しみです。 かゆみを引き起こす成分は『ウルシオール』です。なんともひねりのないそのままの名前ですね。

ついでに、ウルシ科のマンゴーも私は食べられません。 かなりウルシ類に弱い体質のようで、非常に悔しいです。 ちなみに、マンゴーのかぶれ成分はウルシオールに似た成分『マンゴール』です。

盛岡の漆塗り職人さんが教えてくれた情報ですが、ウルシを間違って触ってしまった場合は水で洗っても効果がありません。 油で洗うのが正解だそうです。この話を聞いて以来、ザックに油の小瓶を忍ばせています。 かぶれることなく、安全に尾瀬の紅葉をお楽しみください!! 尾瀬の紅葉は10月中旬がピークになると予想しています。
尾瀬

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP