コウモリ 2018.11.02

掃除中にコウモリ発見。動物に出会えると嬉しくなりますね。
シーズン中の尾瀬ではなかなか動物を見かけるとは少ないです。
イタチ類やオコジョはたくさんいるはずなんですけどね。本来いないはずのニホンジカしか見かけません。

コウモリは別名『天鼠』空飛ぶネズミに見えたんでしょうね。
ちなみにコウモリは鳥ではないため、羽毛がありません。
ムササビと同じように皮膜と呼ばれる膜を利用して飛んでいます。

日常生活でコウモリを見かけることは少ないですが、世界中には980種ほどいるそうです。
なんと哺乳動物の1/4を占める種類だとか。
『尾瀬自然観察手帳』によれば尾瀬内で6種類物コウモリを観察できるそうです。

尾瀬