六地蔵 2021.02.01

朝は放射冷却でキンと冷えて-13.1℃。日中はどんどん気温があがり5.6℃と寒暖差のが激しくなっています。
たっぷり降った雪もどんどん沈み195cmが170cmに。水分をたっぷり含んだ雪に変わっていっています。

雪が解けてくることを、『雪が腐る』と言いますが。一般的な表現ではないですよね。
解けてシャーベット状になったことを指します。「雪が腐って歩きにくい」みたいに使います。

写真は村の中心にある六地蔵です。お召し物がときどき変わります。
今は色違いの可愛らしい帽子を被っています。

尾瀬