ヒメイチゲ 2020.04.09

尾瀬では早春に見ることができるヒメイチゲ。『ヒメ』の名前の通りとて小さく可愛らしい見た目をしています。
湿原よりも、湿原と森の境目や拠水林でひっそりと咲いていることが多いです。

尾瀬

花の大きさはビー玉より小さいくらいで、見落としてしまう人もたくさんいます。
よーく地面を見ていないと見つけられないかもしてません。
花数もそこまで多くなく、開花している時期も短いからでしょうね。

尾瀬

タテヤマリンドウと同じくお天気が良い日にしか開花しないお天気花です。
昆虫の活動が活発になるときだけ花粉をだす省エネスタイルの植物です。

尾瀬