冬の備え 2019.01.04

尾瀬はスカッと晴れた気持ちの良い一日でした。久々の青空と太陽はイイもんですね。気分が晴れやかになります。
今日は雪山登山に必須の『雪崩ビーコン(以下ビーコン)』をご紹介します。
バックカントリーをする人には馴染み深いビーコン。ここ数年で普及率も一気に上がってきたように感じます。

尾瀬

ビーコンとは雪の中に埋まってしまった人の捜索に使う機器です。
雪山での行動中は常に体に装着し電波を発信し続けています。雪崩などのアクシデント時に捜索モードに切り替え埋没者を探すことができます。

機種にもよりますが50mほど離れたところから電波を拾い、1m以下の制度で埋没者を見つけることができます。
もっているだけで確実に助かるものではありませんが、雪山には必携の装備です。もちろん使い方にはトレーニングも必要です。
楽しいけどリスクが大きい雪山。安全に無理をせずに楽しみましょう。

尾瀬