盛夏の尾瀬 2020.07.22

気温があがったせいか、また尾瀬の季節が一歩進み短い夏に入った感があります。
キンコウカは尾瀬ヶ原では見頃。燧裏林道も花の数が一気に増えています。ワタスゲはもうほぼ飛びそうで最後のひと頑張りといったところです。

尾瀬

尾瀬沼の大江湿原ではマルバダケブキやノアザミ、コオニユリ、コバギボウシなど盛夏の花が数輪咲き始めています。
梅雨明け前に夏になっちゃいましたね。ニッコウキスゲはだんだんと終わりの時期になってきました。梅雨明けが待ち遠しいです。

尾瀬

森の緑もすっかり濃くなっています。様々な緑色が美しいです。
日中は汗ばむ陽気ですが、朝晩は半袖では寒いくらい。小屋泊まりの方は防寒具をご用意ください。

尾瀬

明日からは4連休。天気予報は決して良いとはいえませんが、しっとりとした尾瀬も美しいものですよ。

尾瀬