エゾリンドウ 2016.09.21

沼山峠〜大江湿原〜尾瀬沼 往復
  • 天気 曇 気温 19℃
  • 服装 長袖+ロングパンツ+手袋
  • 内容 尾瀬沼ハイキング
気温がどんどん下がっておりもう冬もすぐそこ。
月末には霜がおりるかもしれません。燧ヶ岳では雪が降ることもありますよ。

写真は尾瀬の花リレーの最終走者の『エゾリンドウ』
尾瀬では春から様々な花が咲き乱れ、リンドウの花が一番最後に咲くと言われています。
草紅葉に青い花がよく目立ちとても綺麗です。
尾瀬には『エゾリンドウ』に似ている『オヤマリンドウ』もあります。オヤマリンドウはエゾリンドウより小柄。
エゾリンドウは湿原、オヤマリンドウは樹林帯にあることが多いです。見分けられるとちょと自慢できるかも。
大江湿原から尾瀬沼に入る辺りが花数が多くオススメ。秋の花をお楽しみください。