極寒の尾瀬 2016.06.02

御池〜沼山〜尾瀬沼 往復
  • 天気 曇 気温 5℃
  • 服装 長袖+防寒具+ロングパンツ+雨具+手袋
  • 内容 極寒の尾瀬
尾瀬・大霜
予報通りものすごーーく寒い尾瀬になりました。
久々に身の引き締まる寒さ。11時の尾瀬沼の気温で7℃です。
風もかなり強く体感温度は5℃以下に感じました。
こんなに寒くなるのはこの時期めったにありません。湿原では朝大霜となりました。

写真のカマッポリ田代はミズバショウ畑状態。大きく育ったミズバショウを楽しめます。
今年はあっという間に尾瀬のミズバショウが大きくなってしまいましたね。
ミズバショウは小さく可憐な花のイメージが有りますが、本来大きくなるものです。
尾瀬・大霜
ミズバショウがまるで畑のような状態ですね。
とても美味しいそうですが、ミズバショウは有毒でお腹を下してしまいます。
尾瀬では夏の終わりごろツキノワグマは種を好んで食べますよ。
ミズバショウの種は栄養価がとても高いそうです。

ミズバショウ以外では、大江湿原のタテヤマリンドウの群落がとっても見事です。
タテヤマリンドウ群落の青さは一見の価値ありです。
ワタスゲも少しづつ果穂になってきています。シナノキンバイも咲き始めましたよ。
尾瀬は日に日に賑やかになっています。ぜひお越しください!!