山の書籍 2021.01.24

最近読んだ山に関する書籍のご紹介です。外出自粛で家にいる期間がいつになく長いので楽しく勉強していおります。
雪崩のことや天気のこと、未知の世界の高所登山など興味深いことばかりです。

一番左の書籍は過去30年の国内における雪崩の死亡事故がすべて網羅されています。
過去の事例を見ることで、これからの予防策に活かせることがたくさんあります。

真ん中は日本人唯一の8000メートル峰全14座の登頂者、竹内さんの書籍です。下山にフォーカスしてあるのがとても新鮮です。
右は天気のことならこの一冊。ヤマテンの代表猪熊さんの一冊。何回も読み返しています。

尾瀬