大江湿原 2018.06.27

尾瀬沼へ環境学習へ。
午後から雨となりムシムシと暑い1日となりました。
久々の雨は植物にとっては恵みの雨になったことと思います。



大江湿原では、ワタスゲとレンゲツツジの共演が見事です。
白い綿帽子が揺れる様は美しいですよ。
尾瀬ヶ原ではワタスゲの見頃は過ぎてしまいましたが、尾瀬沼ではまだまだワタスゲを楽しめます。



尾瀬沼は尾瀬ヶ原に比べて標高が200mほど高いため、季節の進みがゆっくりです。
山小屋に宿泊し尾瀬ヶ原と尾瀬沼を訪れれば、それぞれ違った季節の湿原が楽しめますよ。
尾瀬の山小屋は個室がとれ、お風呂もありますので、山小屋に初めて泊まる方でも安心して楽しめると思います。