柔らかい緑 2018.05.21

とても美しいカラマツの柔らかい新芽。
優しい緑色が尾瀬に遅い春の訪れを告げています。

針葉樹は常緑のものがほとんどですが、日本にある針葉樹では唯一落葉する高木になっています。
水芭蕉のようにみんなに注目されることは少ないですが、春の新緑から黄葉まで楽しめる樹木です。

尾瀬には、大江湿原の三本カラマツ、尾瀬沼や川上川沿いの巨木など、見事なカラマツがたくさんあります。
木道の材料でもあり、尾瀬に訪れれば必ずお世話になる樹木でもあるんですよ。
尾瀬を影で支えているんですね。

尾瀬