トキソウ 2020.07.15

尾瀬沼・大江湿原でトキソウやサワランなどラン科の植物も目立つようになってきました。
ニッコウキスゲとワタスゲにどうしても目がいきますが、湿原に咲く小さな花も大変きれいです。

尾瀬

1枚目のトキソウは朱鷺色をしていることが名前の由来。今年はトキソウも花の数が多くなっています。
淡い色がとても綺麗です。サワランは色が濃く別名『アサヒラン』とも呼ばれます。大きくは開かず控えめに咲いています。

尾瀬

尾瀬沼からは燧ヶ岳を見渡すことができますが、梅雨時期はなかなか燧ヶ岳が雲から顔をのぞかせません。
この時期に見られた人はかなりラッキーだと思います。

尾瀬