クロカン散歩 2021.03.15

空いた時間でクロカンで歩いてきました。まだまだ雪たっぷりの檜枝岐村でもマンサクが開花です。(1枚目)
「まず咲く花」がマンサクの語源だとか。小さい花ですがよく見ると可愛らしい姿をしています。

尾瀬

2枚目はカモシカの食痕です。食べ物が少ない冬は樹皮を一生懸命齧っています。
写真中央付近にピョロっと残った樹皮がカモシカの特徴です。歯に隙間がありスパッと噛み切れないんですね。
ウサギの場合はハサミで切ったようにすっぱり切れています。

尾瀬

3枚目は雪解けした隙間から早くもリュウキンカと水芭蕉の芽がこんにちはしています。
まだ寒くなるので枯れないかちょっぴり心配。
クロカンでのんびり散歩をしますと色々な発見があって面白いです。

尾瀬