まといリス 2021.07.28

全国の山のなかでちょこちょこ見かけるリスの看板。ちゃんと名前がありまして「まといリス」と言います。 林野庁が山火事防止のキャラクターとして昭和47年に制定したものです。約50年の歴史があるんですね。

リスが手に持っているものが纏(まとい)です。纏は江戸時代の町火消が、組の目印として使用していました。

絵柄にも場所場所で違いがあり、写真で取り集めてみると面白いかもしれません。 尾瀬国立公園の中には何匹いるのでしょうか。全国だとどれくらい?火消しのリスの看板にも注目してみてください。
尾瀬

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP