タムシバ 2021.05.16


尾瀬
天気が崩れる前に早朝散歩。今年はタムシバの花が当たり年。数がとても多く華やかです。
おおぶりな花は香りも強く匂い花とも呼ばれます。
熊がタムシバを食べると肉に化粧品のような香りがつくと、ガイド仲間の鉄砲打ちさんからお聞きしました。

尾瀬

タムシバはコブシの仲間です。葉がつく前に咲くので、ひらひらと真っ白な花びらが一層目立ちます。
木にテッシュがついているみたいと、ガイド中に言われたこともあります。

尾瀬

花の時期は長くはなく、真っ白な花弁はだんだんと茶色味がかっていきます。
現在はモーカケノ滝やブナ平近辺で満開の状態です。車からよく見える場所のたくさん咲いています。

尾瀬